Lawyers at the Court of Paris
International business and private

Richard Garutti

弁護士
FIDAL、 JEANTET 、Chemouli Dauzier & Associés等のビジネス法事務所に勤務後、ESCP Europe 経済商科大学院でMBAを取得し、Société Générale Corporate & Investment Bankingに勤務。コーポレート・ファイナンス分野での豊富な経験・スキルをベースとして、クロス・ボーダーM&A、ジョイントベンチャー、事業再編案件、各種ファイナンス取引をはじめ、国際商事取引、その他企業法務全般 (会社設立、増減資手続、株主総会指揮)、会社法関連紛争案件を取り扱っています。

学歴

  • パリ第10大学大学院法学修士

  • ベルサイユ控訴院付司法研修所終了、CAPA取得

  • ESCP Europe (MBA)

専門分野

  • コーポレート

  • 商事取引・契約法

  • 事業再編

  • 訴訟案件

  • 企業刑法

使用言語

  • フランス語
  • 英語