新型コロナ対策法 (法律一覧)

フランスでは2020年3月23日のCovid-19緊急対応のための法律(2020-290)で緊急事態が2か月の期間で宣言され、その後2020年5月11日の法律(2020-546)で7月10日まで延長された。

2020年7月9日の法律は緊急事態の終了後に適用される暫定的な措置について定めたが、9月以降の第2波を受けて、2020年10月14日の政令で第2回目の緊急事態が10月17日から宣言され、その後の拡大を受けて2020年11月14日の法律で2021年2月16日まで延長された。

2020年に制定された新型コロナ対策法一覧 (時系列降順)

· 緊急事態宣言の延長とCovid-19に対応するための措置を許可する2020年11月14日法律第2020-1379号 

· Covid-19に対応するために必要な一般的措置を命じる2020年10月29日の政令第2020-1310号 

· 緊急事態を宣言する2020年10月14日の政令第2020-1257号

· 緊急事態終了のための措置に関する2020年7月9日の法律第2020-856号

· Covid-19の影響に対応するための緊急措置に関する2020年6月17日の法律第2020-734号

· 緊急事態宣言の延長と補足的措置に関する2020年5月11日の法律第2020-546号

· 労働・雇用の分野で法定手続期限延長規則の適用を排除する2020年4月24日の政令第2020-471号

· Covid-19対策に伴う各種法的期限に関する2020年4月15日のオルドナンス第2020-427

· 一時失業(activité partielle)の緊急措置に関する2020年3月27日のオルドナンス第2020-346

· 一時失業(activité partielle)に関する2020年3月25日の政令第2020-325

· Covid-19対策のための2020年3月25日オルドナンス(25分野での施策)

· Covid-19緊急対応のための2020年3月23日法律第2020-290号